たっぷりと使用することで大体解消です

ipsコスメティックスをよく使われている人たちの体験談ipsコスメティックスの日焼け止めは、紫外線吸収剤を
カプセル化した2種類のサンスクリーン剤が配合されている
UVプロテクションクリームで、ipsコスメティックス独自の
美肌原料である「テトラナノプラチナ」を配合している
SPF50+・PA++++仕様です。

美肌原料を配合

サンスクリーン剤をカプセル化しているので、直接肌への
刺激とならずに保護しながら紫外線も強力にカットすることが可能です。

独自成分はプラチナと4つの美肌成分を配合しており、しっとりとして
滑らかなテクスチャが特徴のクリームが、肌に適度な潤いを与えつつ
透明感のある仕上がりに整えてくれる効果を持っています。

実際に肌に乗せると、自然なツヤが出てメイク前の肌質を整えてくれる
効果があることや、たっぷりとした容量があるので一年を通して
紫外線対策を行うことが可能です。

ipsコスメティックスのUVプロテクションクリームは、ベタつきも少なく
伸びがよいとして口コミ評価も高いアイテムです。

日焼け止めの正しい使い方について

ipsコスメティックスのよくある質問で、ipsコスメティックスの日焼け止めの
正しい使い方がわからないという質問はかなり多いのですが、基本的に
顔に塗る時のポイントとしては、化粧水や乳液で肌を整えた後に
適量を使用することが大切です。

適量を使う

スキンケアを済ませていない肌に直接塗ってしまうと、肌の乾燥や
テカリの原因となる可能性があるので、必ず十分な保湿を行い
時間をおいてから馴染ませていきます。

額と頬、鼻と顎にipsコスメティックスのUVプロテクションクリームを置き、
均一になるようにムラなく伸ばしていきます。

顔の中でも特に日焼けしやすく、シミができやすい部分といわれているのが
こめかみや頬、鼻だといわれているので、この部位には薄くならないように
重ね塗りをしっかり行うようにするとよりUVカット効果をアップさせることができます。

メイクをする場合はその後にファンデーションを上から重ねていくことが大切です。