健やかに、美しく

「国産ブランドのナチュラルコスメ」

ipsコスメティックスをよく使われている人たちの体験談ナチュラルコスメティックスを販売しているブランドといえば
フランスのロクシタンや英国のボディショップなどが有名です。

大人気の化粧品会社「ロクシタン」とは

ロクシタンとは1976年にオリビエ・ボーサンという方によって創設された化粧品会社で、フランスに本社を置いています。

オーガニックハーブなど南フランスのプロバンス産の植物を原料とするなど、植物の力を最善に生かした自然派コスメを取り扱っており、かなり人気のあるコスメティックブランドだと言えます。

ロクシタンは1990年半ばにアメリカや香港やイギリスに支社を置き、日本には1996年11月に初出店しました。
その後子会社のロクシタン・インターナショナルが香港証券取引所に上場の申請をして、2010年5月に上場会社となりました。

1976年にローズマリーエッセンシャルオイルを製造して販売したことがきっかけで、1980年にフランスで1号店を出しましたが、その後通信販売も始め、現在のロクシタンに至っています。 良品のラインナップはスキンケアやフレグランスやボディケアやバス製品などがあり、どれも着色料や添加物を含んでいません。

かわりにローズやオレンジなど植物由来の原料を使用しており、良い香りの製品をつくり出しています。 今では空港や百貨店をはじめ、路面店なども多くありますが、機内販売やホテルのアメニティとしても利用されており、かなり評価の高いコスメティックブランドとなっています。

その他ブランドは

確かに海外コスメティックスはお洒落なイメージを醸し出していて
憧れている人も多いでしょうが、やはり日本人の肌に合った
コスメティックスをしたいときは、国産のナチュラルコスメティックスがオススメです。

特におすすめなブランドは「ネオナチュラル」です。

「畑からお届けする国産オーガニックコスメ」というコンセプトが示すとおり、
農家の人が有機栽培で手塩にかけて育てた天然素材を基に
一切化学物質を使用せず製造されたコスメティックスを販売しています。

驚くべき事に、食べても大丈夫なほど安全性が高く、実際に洗顔石鹸などを
釜揚げした際には職人が一つ一つ食べて出来上がりを確認しているそうです。

クレンジングから化粧水、乳液、ヘアケア製品、ボディケア製品と
全身をトータルでケアできるラインナップが揃っているので、肌の弱い人でも
安心して使える、国産ブランドです。

身体に良い

また、肌が弱い人でも安心して使えるコスメティックスといえば、IPSコスメティックスです。
IPSコスメティックスでは昼用と夜用で使い分ける美容液、シャンプーとトリートメントの
ヘアケア製品、また洗顔用の化粧石鹸であるコンディショニングバーがあります。

更に、サプリメントや電子発生器など、美容と健康のための製品が
充実していますので、高品質なコスメティックスをまとめて揃えたいと
思われている方には特にお勧めしたいメーカーです。

多種類を揃えやすい